自分自身を楽しむことをサボっていませんか?病気をしても、人生は楽しめる。

「恐れられている薬・・・」

薬の相談の中で、何でこんなに恐れられているんだろ?
と思うのがあります。

それが、ガスター10です。

テレビCMのせいかも知れませんが、
「強いんでしょう?」とか、「怖い」とか
よく聞かれます。

でも、他の薬との飲み合わせもほとんど心配ないし、
胃酸を中和する薬(太田胃散やキャベジンなど)と違って、
胃酸のリバウンドもない。非常に安心していただいてよいです。

しかも、病院で処方される薬の半分量
(病院は言わばガスター20です)です。

胃酸過多による胃の痛みにはホントに効きます。
特に、朝起きた時に胃に不快感がある人にはおすすめです!

それは、胃酸というのは、3つのボタンで出るしくみになってます。
①ストレスを感じた時に押されるボタン(エスエス製薬ガストール)
②食べ物が胃に入った時に押されるボタン(市販ではありません)
③一日中押されているボタン      (ガスター10)

つまり、寝ている時は、ストレスも感じないし、ご飯も食べない。
だから、③のボタンが、悪さしており、朝の不快感につながると
考えられます。

ただし、ガスター10は肝臓・腎臓が悪い方はダメです。
本当に良い薬ですよ(^▽^)V

以上の文章は、あなたに服薬指導をするものではありません。
薬の服用は医師・薬剤師の指導により行ってください。

ドラッグストアだった人アーカイブ に戻る

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional